« 2014年8月 | トップページ

2017年7月

人間もどき。

なんだかんだあったり、なかったりして、
気が付けば31歳。

30歳を過ぎても、未だに僕は感情というものを実感できていません。

正確には、嬉しい、楽しい、怒る、といった感情がなんであるかが分かっていません。

心にあるのは、悲しい、苦しい、虚しいといったものばかり。

悲しい、苦しいと言いつつ、20年の間、涙の1つも流してない僕には、本当の悲しさがなんなのかすら分かってないのかもしれません。


死にたい、死にたいと願うばかりで、口にも出せない僕は、20歳の頃から何も変わっていないように思います。

あと30年我慢すれば、僕は死ねるのでしょうか。

実際に死ぬ時、今まで感じた事の無い感情というものを、僕は実感できるのでしょうか。

その時僕は、嬉しいのでしょうか。

その時僕は、笑っているのでしょうか。

相も変わらず無表情でいるのでしょうか。

無様に泣け叫ぶのでしょうか。


死ぬ間際に思い浮かぶのは、やはり君なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ